2007年12月02日

忘れな草

それは

美しく

小さく

寂しく

ひっそりと佇む花


可憐で

すぐにでも

折れそうだから

愛しいのです



ひとりであるから
ともにいる

ヒーリングフォレスト〜音楽療法の夕べ
posted by ミナ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 想う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。